花氷を作った理由

フラパゴは、長野県上田市で花ハスを栽培しているやまもと農園が立ち上げたものです。

なぜ、農園が花氷を手掛けるようになったのか。

「ハスの花をもっと長く楽しめたらいいのにね」

ある日、お客さんからそう言われました。

ハスの花の寿命は4日間と短いです。何とかして、ハスの花を長く楽しめないものか…。

そのとき、花を氷漬けにしたらどうかと着想しました。

生花を花氷にできる製氷会社を探し、当園のハスを使って花氷にしました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。